社長業の最近のブログ記事

あっと言う間に7月に入りました。早いです・・・年のせいか異様に早く感じます。

こんな調子であっと言う間に、チャンチャンコ(60才)を着る事になるんだろうなぁ・・・と。

先月辺りから業績復調(まあ上期は色々とあって・・・ゴニョゴニョ)傾向になってきたので

今期(11月末まで)も何とかなりそうで、少し安心しています。


まあ大儲けには程遠い(ギリギリで何言ってんだか)ので、これではイカンのですが・・・


EU問題も話題には上がるものの、まだ業績・景気に影響する事は無いですね。

でも確実に「技術者余り」が出てきています。


スパムメールの如く来ていた「案件情報メール(70件/日)」中身が大分変わってきています。

今までは殆ど案件紹介で「人居ませんか」でしたが、もう既に半数以上が・・・・・

「人余ってるので何か仕事無いですかね?」になっています。

重複あるものの、半年前には考えられないです。


でも・・・まだ・・・緊急度が低いのか認識が甘いのか・・・希望単価が高い・・・ので

中々、成立していないみたいですが・・・・・・


今の所はまだ「低レイヤ」の人材情報が多いですが・・・・・もう少ししたらもっと幅が広がるんだろう

と思います。


開発業界は景気ダウンしても半年程、遅れて反映してくるのですが・・・・と言う事は既に下り坂?


まあ用心に越した事は無いので、仕事の調整は入念にします!

ではでは
当社は決算が11月なので、5月で上半期が終了しました。

上半期は・・・・・駄目でしたねぇ・・・・・スタートダッシュとは真逆で・・・周回遅れです・・・。

暇だったのか?いえいえ、文字通り貧乏暇無しでした。

では下半期は?と言うと・・・

世間では6月が中間地点なので・・・凄く動きがあるのは7月からなのです。

まあ6月はある意味「通年通り」に落ち着きそうです。(今期では良い月になりそうな気配)


お客様でも6月で任務完了になる所もありで・・・7月から動き出しそうなお客様もありと・・・

ただ、任務完了と新規って・・・・・タイミングが合わない時があるんです・・・。


それが1月ズレだとしても・・・・・結構なダメージがあります。

上半期の業績がまあまあであれば・・・1ケ月程度の「待ち」は耐えられるのですが・・・

今年は既に上半期が「パー(お手上げ)」なので・・・・・そんな余裕は有りません。

下半期はとにかく・・・「稼ぐ」必要があるのです。


ズレが生じない様に最新の注意を払い・・・温情は捨てて・・・いかなければなりません。


さあて・・・それが出来るか・・・うーん・・・微妙・・・いやいやそんな悠長が事は言っていては駄目!

頑張ります!!!です!!!
10年も会社やっていると「尽いてる年」と「尽いていない年」がある程度判っている時があります。

確かに明確な根拠は無いので感覚的と言われてしまえばそれまでなのですが・・・。

もっと言うと、尽いていない日(もしくは週)もあると感じています。


大体月曜に来る連絡は・・・・・大抵駄目系が多い傾向ですね。

昨日もまあ俗に言う「尽いて無い日」でした・・・orz

一発目が駄目系だったので、今日連絡待ちが他にも有ったのですが・・・・・

連絡来ました・・・・・・「敗退」です・・・・・orz


正直「鉄板」に近いと思っていただけに「ショック」です。しかも提案自体が駄目と言うかそれに

少しだけ付帯契約を付ければ活けるのですが・・・・・・

その付帯条件を呑む事が出来ないのです。と言う事は成立しないので結果的には「敗退」です。


今月一杯はダメダメ月間だったので来月からは明るい話題を振りまこうと思っていたのに・・・

痛いですね。


今日送付しようと思っていた資料があるのですが・・・・・・どうしよう・・・・・

こんな日に送付しても駄目の三連コンボがきそうで・・・(あっと、その前に1件送付してた・・・)


いいかもう!いっその事、膿は全部出してしまえ!

と言う事で提案すべて完了!


但し、こんな状態だから提案はすべてボツになる事を覚悟して・・・次に行きましょう!

前向き前向きっと!
2016年もスタートして1月も終盤なのですが・・・・・

どうにも良いスタートが切れていません。

どちらかと言えば、悪い方へ悪い方へと物事が行っています・・・(うーん)


策を講じても・・・・・何故か真逆の結果に・・・(感が鈍っている?)


こうなると動けば動く程、碌な結果にはならないのです(過去の経験でも)


とはいえ、黙ってじっとしていてはしゃれにはならないので・・・・動いてはいますが・・・


なんとなく、3月一杯までは不運が続きそうな気配です。


4月からは多少明るい動向があるのですが・・・・・なんか今動くとソッチにも悪い影響が出るのではと

躊躇している自分が居ます・・・・・(弱気ですねぇ)


でも社長業ですから・・・・・先の動きはキチンと整理して成立させておかないと、次の手も打てない!


と言う事が「空元気」ではありますが、活動しましょう!


ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

今年は4日(月)からの業務開始となりました。

とはいえ、今年は年末時期がお客様によって結構違っていたので、5日から出勤する社員も居たり

したので、年初に全員で集まる等のイベントは無かったので静かな立ち上がりでした。

早いもので会社も11年目となりました。


今年の目標としては

1.社員数増

2.受託割合増

3.自社サービスアプリのリリース

の3つが主となりそうです。

3つがある程度バランス良く達成出来れば、「売上高増」と「利益高増」の2つも達成出来ます!
(企業としてはそこが重要な要素ですし)


まあ口で言う程、単純では無いのも事実。努力すれば叶うと言う訳でも無く、運とタイミングも

重要です。その辺りについては、感覚を研ぎ澄まして、一つずつ拾っていける様に頑張ります!


まあ上半期については・・・・・中々苦戦している気もしますが、めげずに頑張っていきます!


今年こそは、愚痴ブログばかり・・・・・・にならない様、努めていきますので宜しくお願いします!
以前、要員撤収についてのトラブルについて記述したのですが・・・・また出ました・・・。

この1年の間に2件目となると・・・・・こちらの対応にも問題はあるのかも知れませんが・・・
(私的には無いと思ってはいるけど・・・・・)

交代出さなきゃ駄目 →交代紹介 →駄目だし →交代紹介 →駄目だし

愚痴にはなってしまうけど・・・・・。受託でもなんでも無い派遣でしょ?

参画当初には聞いていない

・3年は最低続けてくれる人材で無いと駄目(そのクセ、能力合わないと平気で途中終了)

・単価は上げられない

・技術は確かな人

とか今更言われても・・・・・。聞いていないし・・・・・そんな条件で人出せないし・・・
(パートナーもそんな事言われたら提案してくれないし)

そもそもチーム体制とかいっても、好き勝手に構成変えられてしまうのに、退場の時は急に駄目を

出されてもなぁ・・・。


大体、長い案件だったら新規参入者より経験値が上がっているのだから当然単価等の条件は

上がるハズ(正論ですけどね)なのに・・・・・

で、まったくの新規参入者の単価が古参より高い(人不足だから)・・・意味不明です。


どうやら、今度のお客さんは言う事聞かない会社だからと切ろうとしている雰囲気が出てきました。

まあ誰かを悪者に仕立てないと、いけませんからねぇ・・・。

こちらとしては最大限努力した結果なんですがねぇ。

その挙句、この仕打ちですか・・・(残念です)


ある程度の大手さんになると口では「パートナーさんを大事に」と言いながら

本音は「何でも言う事を聞く奴隷契約をいとわない会社」を優良パートナーと言うんだろうなぁ。

なので言う事をある程度聞くけど、イザとなったら歯向かう当社は「不良パートナー」と言うのかな。


凄く安い条件でも頑張ってきたのに・・・・・残念な事です!

まあ来年からは付き合いも減少していく(多分3月辺りで切ってくる予感)だろうから、別のお客さんを

見つけていかなければ・・・・・ですね!


またまた愚痴プログとなったので、最後(これから書くけど)は明るいブログで今年を締めます!
先月末で第10期が終わりました。

早いものであっと言う間の10年でした。

創業当時の資料を色々と読み返してみると・・・・・成長が遅いなぁと・・・しみじみ感じました。

思い返すと、毎年目標(売上・利益・社員数・受託割合など)を上げるものの、目標以上に達した期が

殆ど無いのは反省大でしたね。(売上ぐらいかなぁ・・・何回か達成出来たのは)


現実的には受託開発とSES事業の2つなので、その他の収益源を確保出来ないのであれば

その部分の生産性をあげるしか無いのですが・・・・・。ついついサービス開発を始めては・・・と

言うだめ部分もあった10年でした。


今月から11期スタートなので、この辺、嘘つきにならない様に目標設定と遂行の両輪をキチンと

回していかないと駄目ですね。


今から3期ぐらいが成長軌道に乗せられるかの鍵となる気がしていますので、3期間は頑張って

運営していこうと・・・・・・思っています。


たくさんの皆様のお陰で無事10期を終えられた事を感謝いたします。
第11期が今週からスタートしましたが、年明けから少しお客様が変わる予定です。

4年程、お世話になっていたお客様から技術者が退場したりなどで、2件程一旦は取引が

無くなるお客様です。

流石に数年お世話になったので、その間にトラブルとか色々とあったのですが・・・

結構主力のお客様だったので、来年が少し怖いのが本音ではあります。


創業以来、ずっとお取引頂いているお客様もあれば、途中一旦途切れて再び復活するお客様、

またはご縁がなく復活しそうにないお客様など、様々です。


技術者は長く継続する仕事は・・・・・飽きてしまいがちみたいです。(全員では無いですが・・・)

営業的には、長く継続していた方が「人間関係」「仕事の流れ」「発言権」などが向上していくので

良い気はしているのですが・・・・・・そうも言い切れないみたいですね。

じゃあ適度なタイミング(1年とか)でローテーションを計れば?

と言う意見も出るのですが・・・・・そんな思惑とお客様のニーズが一致するケースって・・・

実は余り無いのです。

やっぱり仕事をするのは慣れた人の方が話しも早いし・・・技量も知っているし・・・など


で、ローテタイミングで・・・・・・揉めたり・・・・・とかで・・・・・・・中々うまくいかないです。


今回は・・・・・まあ若干微妙な・・・・・終わり方だったので・・・・・復活するかなぁ・・・・・


交代とかは難しいですね!

来年も定期的にでもお伺いしつつ、復活の道筋を少しずつ・・・・・作っていかなければ・・・と


頑張ります!
ソフトウェア開発会社なのですが、受託一本槍では経営が立ち行かないので、客先に技術者を

常駐させ業務して貰う「SES事業」と言うものも行っています。(ううっ寂しい)

まあ簡単に言うと、客先に開発案件があって、技術者が足りない。そんな時にニーズに即した技術者

を派遣すると言う事です。

プロジェクトによって期間も様々で1ケ月なんてのも有りますが、場合によっては年単位と言う事も

あります。

年単位の仕事では以下の要素が出てきてトラブルによくなります。

・技術者が飽きてくる(新規案件をドンドンやっている場合はそうでも無いですが保守・追加開発など
  の場合、この現象が出てきます

・単価が上がらない(普通、時間の経過と共に生産性も向上してくるので、契約価格は上昇する
 ハズなのですが・・・何故か価格が変わらない事が多い)

まあこれは良い悩みでもあります。

反対に規模縮小とかで、契約期間満了でバイバイとなるケース。

これも特に問題は無いのです。

一番厄介なのは

発注側)契約を継続して欲しい

当社側)もう契約を更新したくない

場合です。発注者が契約を更新しないのは問題無いんですが当社側が契約更新しないと言い出す

と・・・・・・まあ揉めます。

切る時は問答無用なクセに・・・・・まあ気持ちは判るけど・・・・・ねぇ。

ヘタすると出入禁止になったりします。

あの会社は逃げたとか陰口を言われる事も・・・・・・



そりゃあ、受託案件で途中で無理そうだから逃げるなんて絶対しないけど・・・

派遣でしょ?しかも契約途中で撤退では無く、契約期間がきたからサヨナラと言っただけなのに・・

逃げた???

逃げられなく無かったら初めから契約期間を多めに取るとか →これだと途中で切れなくなるので

発注側はイヤがります。

条件良くするとか →こんな話し、噂では聞いた事あるけど私は実体験無し


結局の所、安くて使い勝手が良い会社としてみていないから、そんな対応になっちゃうんですよね。

それで文句言われてもねぇ・・・・・・


まあ只今丁度そんな話題で忙しいんですが・・・・・イヤになってしまう。

離れていく会社が多いんだから、いい加減気付いて欲しいよ・・・まったく
決算が11月の当社では6月は下期スタートの月でした。

上期は社員旅行や事務所移転等のイベントがあって、収益は微妙だったので・・・

下期のスタートダッシュで収益上げるぞーっと意気込んでいたのですが・・・・・

なーんか、パッとしない所か「モヤモヤ」っとした1ケ月でした・・・。


受託の話しも出てくるのですが、落選する訳でも無く・・・受注する訳でも無く・・・進まない・・・。

凄く宙ぶらりんです。


でも現在は技術者不足の真っ只中・・・。

体制無い状態での受注は「自殺行為」なので・・・・・技術者を一定期間ホールドしています。

でも収益は生み出せない・・・と言うか単純にコストとして跳ね返ってくる。


駄目なら駄目・・・別に見積費用や提案費用寄越せなんていわないのに・・・


靄だけがずっとかかっていて・・・・・

対案も進めているけど・・・・・営業的にどうも歯切れが悪い・・・自分でもイライラしています。


もう受託は無くなったという前提で7月は活動するしか無いみたいですね。

まずは今期をキッチリと黒字で終える事が絶対命題ですから・・・・・。


梅雨らしく無い6月だったけど、気分的には十分「梅雨」でした・・・・・。


さあてと、来月から奮起だぁぁぁぁぁ!

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31