加齢に抵抗するには

| コメント(0) | トラックバック(0)
50歳に突入しました。

別に顔に50歳と書いてある訳では無いですが、年齢に気付かされる事が増えてきました。

ゴルフのラウンド(18ホールで乗用カート使用)で、去年ぐらいから万歩計をつけてプレーしています。

コースによってばらつきはあるものの大体9,000歩程度。当然走っている訳は無く、普通の歩行!

でも翌日朝は非常にダルイ(正確には夜寝る時に既に足がダルイのですが)

そして背中も微妙に張っていたりします。


多分、自分では気付かないのですが「歩き方」もボチボチ微妙なのでは?と思っています。

当然50年生きているので「ガタ」が来るのは仕方ないです。

車で50年継続して走っているのも滅多に見ませんし(あったとしても相当部品交換している)

また若手が柔軟している姿を見ても・・・・・驚く様になりました。

うーん・・・・・・同じ動作をしたら「即、救急車」だろうなぁと・・・・・


とは言え、隠居するには後10年は確実に働かなくてはなりません。

ヨボヨボの社長の下では働くのも微妙です(大丈夫か?この会社になっちゃう)

幸い、検査では今の所健康体(と言っても去年までか)ですので、最低10年は維持しなくては・・・


と言う事で、ハードトレーニングは多分無理ですが、最低限からだをキッチリ作っていこうと!!!


決心したので、体力増進!頑張ります!

まずは体力!そして気力!最後は精神力っと!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shareknowledge.jp/mt/mt-tb.cgi/448

コメントする

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31