2013年8月アーカイブ

気付くともう8月も終わります・・・。

決算が11月なので後3ケ月で第8期も終了となります。

早っ!と言うのが正直な印象ですね。

やりたい事!やらなければならない事!

期首(去年末)には一杯あったのですが・・・・・自己採点で・・・・・うーん20点???

凄く忙しくて何も考えられないと言う程では無かったのですが、時間に流されてしまった気がします。

ダラダラやっていた訳ではないのですが・・・・・結果がすべてですからねぇ・・・。


業績は伸びているものの・・・・・物足りない伸び率・・・・・

後3ケ月!キッチリやって、弾みを付けなければいけません!!!


今年の残りは挑戦的な目標を掲げて、頑張ってみよう!っと!!!

うーん・・・まずは「言わなければならない事」はしっかり言って「余計な事は言わない」を

徹底しよう!

あっと、これは社員に対してです。

色々な社員が居るのですが、「次はこういう案件をすれば伸びるだろうなぁ」とか色々と考えて

アサインをしているつもりなのですが・・・そういう気持ちと言うか思惑を言えていません。

いきなり「次はこれね」みたいになって要るので思いつきっぽく思われてしまいます。

(まあ、困った時とかはイヤな仕事を振ってしまうこともあるので毎回では無いのですが)

良く言えば「言葉足らず」ですが、立場上それではマズイですからねぇ。

コミュニケーションは大事です。

来月から仕事増えるしなぁ・・・。はてさて???

強気と弱気

| コメント(0) | トラックバック(0)
今までの営業活動は弱気7割、強気3割の割合で活動していました。

最近、少し調子が上がってきたので、強気割合を上げてみたのですが・・・・・

遣らかしてしまったかも?????

「活ける」と思って強気に出てみたら・・・・・反応が・・・・・悪い・・・・・・。


あーあ・・・・やっちまった気がします・・・・・

読み間違えたか・・・・・・。


まあ結論は出ていないので、強気が勝つのか?弱気でいくべきだったのかはもう少し先の話しに

なるのですが・・・・・


今までの経験では・・・・・ダメ系な気がする・・・・・


うーん、やはり私は弱気に少しの強気を足したぐらいでちょうど良いのか???


中々、難しいです。

次を考えておかないと・・・・・・さあて活動活動っと!!!

開発業界の今後

| コメント(0) | トラックバック(0)
ソフトウェア開発業界に転職して、早15年目に入りました。

その時すでに「オフシェア開発」はあったのですが、まあ酷いもので「失敗」「失敗」「失敗」の

嵐ばかりで、まだ国内製造は大丈夫だなぁと思っていました。

失敗理由)・・・・・・主観と少ない経験値から
?言葉の壁
?国民性(まあいい加減でした)
?ブリッジSEのレベル

ところが、ずっと失敗し続ける訳は無く、数年前から大分良くなってきた(マシと言うレベルですが)

ので、いずれPG(プログラマー)はいなくなる世界だろうなぁと思っていました。


さて、では今後ですが・・・・・やはり国内でPGする割合は減っていくでしょうね・・・。

国内でPGが残るとしたら、「アジャイル」的な開発とか、仕様が微妙なものぐらいで後はベトナム

などのオフシェアに移っていくのでしょう・・・。


そうなると、国内勢は???


PG出来ないSEが残る???

いやいや、スーパーPGと上級SEとアーキテクトぐらいか・・・・・。


当社もそのレベルの人材に育てていかなくては生き残れません!

後、何年残されているのか?

遅くても5年以内には整備完了していないとマズイだろうなぁ・・・

育成に最適な仕事も見つけていかなければ・・・・・頑張らなくては・・・・
お客様に好評価を頂くのは、仕事をしている中ではとても良い事です。

真面目に仕事してて良かったとつくづく思います。

まあお世辞も入っている事は多々あるので、そのまま鵜呑みしている訳ではないのですが・・・。

評価基準は各社様々です。

「技術者のレベルが高い」

「人物的に良い」

「勤怠その他がとても良好」

「PJを良い方向に率先して導いている」

「単価が安い」

など、多岐にわたっています。

でも・・・評価して頂けるお客様に限って・・・・・安いんですよねぇ・・・・・。

まあ安い所だから、相対的に評価が上がると言う理屈も成立してしまう訳で・・・・・。


昔のドラマでは無いですが、「金を出せ」とたまに言いたくなってしまいます。

凄く評価していますが、単価UPは・・・・・・無理です。とか


いきなり撤収するとかは、私的にはしない(仁義が大事なので)つもりですが、経営をしている

限り、収益をキチンとあげて社員に還元しなければなりません。


そこの所をもう少し、前面に押し出しても良い時期かもしれません。

今までが少しお人よしだったかも???と反省しています。


さあて・・・評価ありがとうございます!では対価も評価頂きましょうかね!


と後半は強気営業の幕を上げないと!!!ふふふっ
昨年から、技術者不足状態が凄かったのです(特にJava技術者は慢性的な不足状態)。

ところが、8月に入って気のせいかも知れないのですが、余ってきた雰囲気が出てきた気がします。

今、流通している(人なので流通と言い方はマズイのですが)のは力量&経験値共、低めの方が

多い感じですが・・・・・

長年この業界で飯を食っている身としては、案件が減少している気がします。

今月末辺りで、それなりに出来そうな技術者が流通してきたら・・・・・やばいサインです。

今まで、Java経験があると言うだけで仕事に従事していた人達が溢れてきます。


まだリーマン前の単価水準にまでとても戻っていない状況なのに・・・・技術者余り・・・・


やばいです。

バナナの叩き売りが始まったら・・・・・・・


今月は要注意月間です。早目に案件を受注確定しておかないと、なんかやばい気がします。


気のせいであって欲しいものです。やれやれ
はい、まったく仕事では無い趣味の話題です。

貧乏ながら唯一の趣味となってしまった「ゴルフ」

所属しているコースの「倶楽部チャンピオン」を決める「クラブチャンピオン予選」が迫ってきました。

ゴルフを知らない人の為に簡単に説明です。

ゴルフ場に所属しているメンバーのAクラス(大体ハンディ13以下の人)の人達が予選をして

上位16名に絞ります。(この時はストローク戦・・・まあスコア少ない人順ですね)

16名に絞ったら2名1組でマッチプレーと言うのを行い(えーっと4回勝てば優勝ですね)

倶楽部チャンピオンが決まります。


今回は予選ですから・・・まあ60名ぐらいが参加してベスト16位に入る争いをするのです。

27ホールを行い、まあ大体120以内(9ホールで多く叩いても40)であれば、ベスト16には

例年入れますのでまずはそこが目標となります。


私はすでに2回落選しています。

ほとんどが最初の5ホールぐらいで大叩きをして、戦線を離脱している・・・・・。

準備不足か???

技量不測か???

舐めているのか???


大体時間ギリギリにコースに入って、いきなり打てば大体はだめだよなぁ・・・


今年こそは・・・・・早めに行って・・・・・練習して・・・・・数ホールで終わらない様にしたいなあ・・


仕事も趣味ももう少し、余裕を持って臨みたいものです。

(切羽詰らないとやらない性格を直さねば・・・・反省です)
比較的、平和な今月・・・。

仕事も現在進行形(途中)なので、いきなり来月「えらいこっちゃ」にはなりません。

とは言え、平和が永遠に続く訳は無く・・・10月からが結構見えません。

仕事規模と人数は合っているのですが、中身があっているかと言うと・・・違っています。

なので「入れ替え」だったりが発生しそうです。

この仕事では「入れ替え時」が一番危険なんです。


お客様は要員が変わる事を余り好ましく思いません。
(凄く使えない要員だったら別ですが・・・弊社はそんな要員居ませんので)

なので交渉自体、結構難航します。

その為、スパッと決まらないのでズルズルと時間が経過してしまいます。


そんなとき、空白期間(お金にならない期間)が発生するのです。

でも人件費は掛かる=赤字になるのです。


でも10月からの事を今(8月も初旬)交渉しても・・・・・中々・・・・・進まないんです。


そうこうしている内に9月になり・・・・・焦って・・・・・あーあ


が良くあるパターンなのです。


今年はそんな余裕無いので、「先手」「先手」で進めなければなりません。


暑さボケしている暇は無いんです。頑張るぞーっ!

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30