新卒かぁ・・・・・。

| コメント(0) | トラックバック(0)
日々採用活動にいそしむ私!(すいません、ウソです。欲しいのですがそんなに出来ていません)

3月は転職時期ではありますが、既に転職決定している人も多いので、広告費を掛けてもどうなのと

中々進捗していません。(それ以前に色々とお金掛けてるので余裕も余り無いと言う)


そんな中、「新卒は駄目ですか?」と職安から問い合わせがありました。


経験者優遇の本業界!

でも本当は、新卒から育てて、良い技術者にしていくのが会社の使命だと思っています。

しかし・・・・・現実はと言うと・・・・・・

中々小さい企業では育成まで出来ないのです。

「教育体制」の事を言っているのではありません。まあそんな体制も無いのも事実ですが・・・

違うんです。


一昔前(4年ぐらい前まで)は、新人教育した後(大体6月ぐらい)で、先輩とセットで客先常駐して

仕事を覚えていくと言うスタイルが結構ありました。

まあ最初の3ケ月ぐらいは「儲け」なんて全然無く、原価出れば良い方でしたが・・・・・。


今は・・・・・・・そんなの殆ど「死滅」しています。

凄く稀にあるケースを見ますが、まあ全体の5%程度でしょうか?


大体1年目はおろか、2年目も怪しいです。


要は3年目以上で無いと、自社内での開発以外に職場が無いのです。

なので、中途採用だけは活発なのです。

新卒採用していても、上記みたいな状況で殆ど儲けが出ない(ヘタしたら逆ザヤです)のに

これから稼いで貰おうと考えていた3年目社員が

「良い所があったので転職しまーす」

と平気で言われます。


皆さん、そんな経験をして段々と新卒採用を中小はしなくなっているのです。


さあて、ここで問題です。

そんな訳ですから、3年目の数はいずれ減少していきます。

そして、毎年1才ずつ皆が年を取っていきます。


なんか農業や漁業と同じ現象に近づいている気がします。

変えなければいけません!

じゃあ変えろと言われると・・・・・・うーん、社内開発案件がぁぁぁぁぁぁ。


なんだ言うだけジャン!


いけません。一生懸命活動して、新卒取れる様にしなければ・・・・・・


頑張ります!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shareknowledge.jp/mt/mt-tb.cgi/277

コメントする