微妙だなぁ!

| コメント(0) | トラックバック(0)
案件も長くやっていると結構「だれて」きます。

新しい技術なりが採用される訳でも無いので新規開発と言うより「お守」のイメージが強くなる事が

一番の原因ですが・・・・・。

なので、期の切れ目などで案件は続いている時などは人員入替の話しが出てきます。

(雇う側は変えたく無い。雇われる側は変えたいと言う構図です)


まあそれ以前に「終わりです、。ご苦労様でした」と言われるケースもありますが・・・・・。

こちらが交代したいと考えている時は数カ月前に依頼を出す事が多いです。

「このタスクを遣らせてくれないとモチベーションが・・・・・」

「部下も居るので下に付けさせて欲しい・・・・・」

「条件が合わないので見直して欲しい・・・・・」

とか様々です。


いざ時期がきて話しをする時に以前言った事がまったく変わっていない場合はこちら側も少しだけ

強気に交渉が出来ます。


逆にもう交代したいのに、以前言った事は実現しますからと言われると、交代話しを出し辛く

なります。


シナリオ準備しているのですが、たまに「あれっ」となるとシナリオが崩れるんですよねぇ。


まあ、仕事が一杯で猫の手も借りたい程では無い状況なので、ありがたいと言えばありがたいの

ではありますが・・・・・・。



中々、思った通りにはならないのが商売ですか・・・・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shareknowledge.jp/mt/mt-tb.cgi/272

コメントする