2011年3月アーカイブ

仕事の受注が減少してくると、経営者や営業さんは「言い訳」を探し始めます。

以前勤めていた会社でも色々と「犯人探し」が行われているようです。


まあ今後で言えば前回も記述しましたが、大震災後の不況は大きいのでそれに注視が行くので

犯人探しは無くなるのですが・・・・・。


この間までは「犯人」の中に私も居たようで・・・・・。


今の会社でのお取引先と前の会社の取引先が一部同じ社名があるのが原因の様です。


別に前の会社の仕事を分捕った訳でもないのですが・・・

大体お取引させて頂いている会社様はどこも大きくて・・・・・・

部署1つが会社みたいなものです。


前の会社と会社名が同じだとしても行っている部署は全然違う事も多いのですが・・・・・。



まあ辞めた人間はいつの世も「悪者」ですからしょうが無いのですが・・・・・。


なぜ辞めた人間とうまく協定でも結んで事業拡大の考えにいかないのだろう???

営業先が広がって良い面もあるのに・・・・・。


たまにニュースが入ってくると毎回残念でなりません。


何時までも狭い考えでは無く、もう少し高見から考えて欲しいものです。

大震災の被害

| コメント(0) | トラックバック(0)
当社は東京で活動しているので大震災と言っても、東北の方々と比べれば多少の不便などは

気にしてはいけません。

今回被害に遭われた方々には心より頑張って下さいとエールを贈りたいと思います。

まだ多数の行方不明の方々がいらっしゃいますが一刻も早く解決に向かえばと思います。


東京周辺は表向きは節電影響程度しか出ていませんが、案件としてはかなり怪しい雰囲気が

漂っています。

3/11以前は「人が足りない」と要員募集ばかり出ていたのですが先週辺りから「人要りませんか」

に変わってきました。


どうも4月スタート予定の仕事が延期や中止などになっている様です。

2年前のリーマンショックと非常に感じが似ています。


自粛モードは理解できるのですが、復興にはお金が必要です。

それも今回は相当額な費用が必要だと思います。


皆で自粛していると税金もなにも上がってきません。


結果的に皆不幸になってしまうのではと危惧しています。


被害に遭われた方々を支援する意味でも、投資なりを大手さん主導で推進して貰いたいと

思います。


当社でも雇用促進出来る様、採用をドンドンし若い人に働く場を提供していこうと思います。


復興の灯を消さない様に出来る事から始めなければ何時まで経っても復興には遠い様な

気がします。


頑張れニッポン!

世の中は狭いなあ

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年から事務所を移転したのですが、地下1Fと2F・3Fが当時は空いていました。

以前の事務所でもそうだったのですが、うちが入った後にバタバタと事務所が埋まっていったので

今回はどうかなあと思っていたのですが、2Fが決まり、地下1Fが決まりました。

大家さんから地下は「ライブハウス」になります。と言われたのですが・・・・・。


前職で勤務していた会社の1Fにもライブハウスがあったのですが、夜は結構煩かった記憶があり、

少しイヤだなあと思っていました。

また前職の会社がイヤで辞めたので「なんか同じ雰囲気ジャン」と思っていました。


今日、ライブハウスのオーナーが挨拶に来ました。

オーナーさん)6月から営業させて貰います。防音工事は万全にしますが、何かありましたら
         なんでも言って下さい。

私)判りました。以前はどこでライブハウスをやっていたのですか?

オーナーさん)岩本町の辺りで・・・

私)えっ!!!まさか「×ナ×イタワー×」じゃあ無いですよね???

オーナーさん)えっ!知っているんですか?そうですけど・・・。


ガーン!!!!!

別にライブハウスがイヤで退職した訳では全然無いけど・・・・・。

亡霊でも追っかけてきてるのか?????


これじゃあマンマ前職と環境が同じジャン!!!


広い東京でまさかピンポイントで同じライブハウスに当たるとは!!!

世の中は狭いですね!!!

悪いケース!

| コメント(0) | トラックバック(0)
同一業界での知り合いの会社で、現在進行中な事で・・・・・。(悪いケースです)

2年前の大不況時ならイザ知らず、景気も戻りつつある昨今で肩たたきが進行していると報告が・・・。


まあその会社さんが赤字続きなら已むを得ないかなあと思っていたらキッチリと「黒字」!!!

どうやら40才過ぎた古参がまたまたターゲットになっているそうです。


執拗な呼び出し!!!

そして

「君は会社にとって価値が無い」

「どうするんだ!」

「君にやってもらう仕事は無い」

「今だけでは無く、今後もだ!」

と、息も吐かせぬタイミングでの波状攻撃の様です。


まあその古参対象者は、外部から見ても「困ったチャン」で有ることは事実なので、一概には

否定し辛いのですが・・・・・。


じゃあ私の所で雇用出来るかと言われれば・・・・・うーん無理!


でももう少しスマートに出来ないのだろうか???

古参系の社員達は「明日は我が身」とばかりに息を潜めて過ごしているとか・・・・・。


最終的に退職して貰いたいのは理解出来なくも無いので、解雇予告手当ぐらいは出してあげて

余りみっともない事はしない方が社内の雰囲気も良くなるのではと考えてしまいます。


でもそう言う会社に限って・・・・・「当社は雇用を一番大事と考え、社員に場を提供します」

とか、鼻で笑っちゃう事をHPでデカデカと書いてあるんですよねぇ!!!


来月にはまた生贄となる新人が入社してくるのかと思うと・・・・・合掌です。