2010年8月アーカイブ

一時止めていた「中途採用」・・・・・復活しました。

今までは有料媒体を使用していたのですが、初めてハローワークに出してみました。

でも掲載して貰う内容も少なくて・・・・・。情報量が出せません。

ザックリとした希望と月給、作業場所などだけ・・・・・どんな人材を求めているかなど記述する場所が

ありません。その為、当社の希望している人材と違う方の応募も当然きます。

まあなるべく会ってみなければその人の良い面なども判らないので頑張りますが・・・。


逆に応募する方もあの情報量では辛いですよね・・・。

会社名が出ていれば、そこからホームページ等に飛んで探る・・・ぐらいしか出来ません。


政府も雇用対策に力を入れるとか言ってるのであれば、もう少し考えた方が良いのでは?と

真面目に思ってしまいました。


結局は掲載タダなんだから文句言うなという感じなんでしょうが・・・・・。

2週間ぐらいは様子見しますが、多分有料媒体に電話する羽目になるんだろうなあ・・・。


遣る気のある「若手」の方がいらしたら、応募して下さいね!
新事務所探しの旅も中々、うまくいきません。

以前までは、「今より広い」「駅近」で探していました。

なのでビルに入っているテナントも多種多様な会社さんでした。


先日、SOHO企業ばかりが集まっているビルを見にいきました。

まあ「フィットネスジム」やら「サウナ」「露天風呂」などがビル内にあると言うのも興味をそそられた

要因ではありますが・・・。


ビルに入っている企業はデザイナー系やらゲーム開発系やらの若手主体の企業が多かったです。

当社の業務的にも外れている訳では無かったし、費用もそこそこ納得出来るレベルで・・・。


でも・・・・・遠い・・・・・。殆どお台場ですから・・・。

電車は「ゆりかもめ」のみ・・・・・・。


うーん・・・・、せめて地下鉄が何か走っていてくれれば・・・と思い、社員に話すと・・・



「遠過ぎでしょう!」


と当たり前の返事が・・・・・。


そうだよねぇ・・・遠いよね・・・・交通費もゆりかもめ分余計に掛っちゃうし・・・・・。


断念です・・・。


でも最新設備が整っているビルなんかヘタに見ちゃったものだから・・・・・普通のビルが色あせて

見えてしまいます・・・。


よく、給与が下がっても中々生活のランクを落とせない人の話しが出るけど・・・・


ヤバイなあ・・・頭をリセットしなければ・・・・。
久し振りに知り合いの会社社長に会いました。

かなり大手(上場会社)の所で開発作業をそこに常駐して作業しているのですが・・・。

お盆明けにそこの部長さんに呼ばれて・・・・・。

「経営から単価が高い上位3社を9月末で切れ」との指示があったそうで・・・。

まあ知り合いの会社は上位に入っているのです。


ただ単に「単価が高い」のであればしょうが無いのですが、しっかりとした技術があり、そこの

PJでもかなりの貢献をしているのですが・・・・・高いから切れ・・・とは???


まあ大手さんの現場では居なくなったら困っちゃうので「単価下げてくれないか」と打診が

あったそうです。


自動車業界ではよく聞く話しですが、大手の業績が回復した!!!

そんなの下請けをいじめて単価を下げさせた結果でしょう!!!

それで最高益だとか威張っているのを見ると最近嫌悪感すら覚えます。


下請けは単価が下がる→売上が下がる

でも社員の給与はそんなに下げられないのです。結果的に収益を圧迫するのです。

それでも絶対数が確保出来れば何とか食っていけますが・・・・・・。それすら怪しい・・・。


デフレ経済下では人もデフレなんですね・・・。


単価を一律下げるでは無く、キチンと能力や貢献度などを見てほしいものです。

確かに出来ない会社もこの業界では多いのですが、まずはそこの整理でしょう・・・。


高い単価を提示しているのは、高いなりの理由があるのですから・・・(出来る社員の給与は

高いのが普通でしょ!)


IT大手の仕事しててもこの先、暗いですね。直接取引等に移行しないと食べていけません。
来期の事業計画を作成している最中、フッと同業他社動向が気になり、調べてみました。

以前、補助金で生きながらえている同業が多いと書いた事がありますが・・・さて???

2000年から2005年までは全国でのソフトウェア開発業者の倒産は二桁でした。

それが2006年に118件、2007年に134件と増加していき、2008年は194件!

2009年は最多の206件と増加している様です。

ちなみに今年2010年は7月末で既に107件!!!最多だった2009年を上回るかの微妙な感じみ

たいです。

ただ大型倒産は少なく、やはり中小零細が多く全体の68%に!!!


2000年からひたすら増加してきた起業も少しずつ綻びが出ているみたいです。


補助金もそろそろ息切れがしてきているみたいなので、後半はもう少し拡大するのだろうと

考えています。


確かにソフト開発会社は正直多過ぎだと常々思っていたので、もう少し淘汰されて欲しいなあと

素直に感じています。(当社もがんばらなくてはいけませんが・・・)


ここ2年間、案件自体が少ないので、それを奪い合う不毛な戦いが続いていました。

そろそろ、需要と供給のバランスが合う頃です。


今まで採用を抑制(案件受注は結構イケイケな私ですが採用はかなり慎重派)していましたが

そろそろ良い時期かも知れません。



来期の事業計画にも増員・拡大を目標にしているので、今年の後半は採用活動メインで

頑張ります!!!


P・S 来月に「携帯電話利用の勤怠管理システム」をリリースします。
    2011年3月までは「無料」で開放したいと思いますので、皆様リリースしたらご使用
    頂ければ幸いです。
    無料期間では正直最低機能しか装備していませんが、ご利用頂いたお客様の声を
    反映して、良いシステムを提供させて頂きたいと思います。
記録的猛暑が続いています。

お客様へ訪問するのも一苦労です。

なにせ暑い・・・・。その為、客先へ入るとアセッている訳でもないのにとにかく「汗」が止まりません。

ウソをついている訳でも緊張している訳でもないのに、次から次と汗汗汗っ!!!


最近は15分前には到着し、十分汗が出なくなるまでビルでひたすら待つ様にしています・・・。


まあ昨今、スーツの上着を着ていなくても咎められる訳では無くなった分はマシですが・・・。


当社でも遂に夏バテでダウンした社員が出てきました・・・。


幸い、納期に追われている仕事をしていなかったので良かったですが・・・

これが納期まじかだと洒落になりません・・・・・。


今実施している仕事は9月末が納期です。今体調崩すのはまだマシ(それでも困りますけど)です

からこの暑さは9月中ぐらいで終息して欲しいものです。


大体納期まじかになると・・・・・不思議と体調も低下しますから・・・・・・。


根本的には空調完璧な事務所に引越ししないと駄目かなあ・・・。

それとも禁煙???


なんにしても、体調管理は社長の仕事!!!

皆の体調を気にしつつ、今日も仕事仕事っと!